2015年09月03日

麺庵 ちとせ at 東京都新宿区市谷台町18-5

DSCN8693.JPG

駅から歩いてたら店は銭湯のすぐ近くだったよ。入りたかったけどまだ昼、やってない。

DSCN8691.JPG

らぁ麺
券売機、何かでつけ麺を見たので期待したけど、メニューは一種にトッピング。TOKI0系創作限定回帰タイプ。しっかり醤油ダレはあえてあまり手を加えてない感じ。麺もちょっと独特。肉は噛みしめて味わうやつ、バラのトロトロに毒された方には「は?」ってなるかも。

全て偏差値は高い。ちゃんと美味しい。関西で凌駕出来る清湯は何杯あるだろう(いや、あるよ。でも此処より売り上げがある個人店は100じゃ効かんでしょ。)。でも、3年後同じ形態でイグジストしてるかと言うと....万が一そんなときが来ても場所のせいにせず頑張ってほしい。



タグ:ラーメン
posted by a certain Cue at 22:00| 東京ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

つけ麺 たけもと at 東京都大田区南雪谷2-12-6

というワケでめっちゃ熱いTOKIO。5,6年前かな、もうこんな不便な路線の駅には来ないだろうなぁと思ったけど、また来ちゃった。所謂、有名店卒の気鋭の新店。
DSCN8689.JPG

駅から徒歩3分、それでも汗が噴き出るので日陰で待つ。


DSCN8686.JPG

鶏と魚介のつけめん
何だか限定もあってTOKIOのさもしいラヲタさん達が頼んでたけど、無論デフォです。周囲は「え?」みたいな。「お前、どうせつけめんなら限定あるんだから頼めよ」みたいな(笑)。ムテがつけ麺(無心がなかった頃)をやったときかな、3時間ぐらい前に並んでたら先頭の人間がデフォ頼んで、周囲は「はぁ?」みたいな。でもあの人はどうやら遠征者らしく、そりゃ豚骨食べに来たぜよってハナシだったようで。

そんなことを思い出してみたり。
あ、つけ麺?確かにTETSUっぽさもある、豚骨は柔らかくキテ、後入れのさくさく鶏皮?これで一気に鶏になって面白い。そっくりとは言わないけど、パツっとした丸の麺はTETSUを食べこんできた人も満足出来るんじゃないかな。





タグ:つけ麺
posted by a certain Cue at 08:00| 東京ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月02日

つけ麺 孤高 at 京都府京都市左京区高野泉町6−74

DSCN8806.JPG

というわけでラーメン軍団ではありません、あのつけ麺と比較してとかなしやから。全く別ブランドの店主の道楽店(店内表記まま)と思ってつかーさい。


DSCN8813.JPG

つけ麺 並
こく醤油にクリソツ、でも違うね。豚骨やタレの力感がもりもりで煮干しと言われるまで気づかないなんてさ。

DSCN8810.JPG

麺は中太のツルっと。このネギがいい、このつけ汁に「ラーメンで出してるから」と、そんな都合でチョイナと青ネギ乗せたら幻滅ですよ。清廉な苦みがプラスされて実に合ってる。

ここんとこ特につけ麺は見込める店しか食べてない感があるけれど、その捉え方は例えば美鶴や慶心(比較的最近食べた市内のつけ麺)とは立ち位置が違うと言うか、そこは6年程前に過ぎましたよ、という感じ。













タグ:つけ麺
posted by a certain Cue at 15:00| 京都ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月01日

鳥そば 真屋 at 岐阜県大垣市熊野町4-6

DSCN8827.JPG

期間限定:アゴの冷しそば チャーシュートッピング
2015ver.は9/7までだそうで。口に含むと鰹っぽい魚、後から口中にアゴ、積層感は鯖なのかな。毎年同じ系統の冷やしも何れも違うもの。醤油も重くなく、僅かに油を纏った硬質な麺が唇を滑る。増した肉はネットで見てきたものとは違うもの、作ったらそりゃ肉質は変わるがな、というハナシで。柴漬けワカメとレモンから徐々に出てくる酸味の変化もすんなり享受できるのは、取りも直さず出汁ですよ。否魚粉、だ ・ し 。これ食べないと夏は終わらない、というヤツです。


タグ:冷やし
posted by a certain Cue at 17:00| 東海ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

麺屋ジョニー at 滋賀県長浜市湖北町八日市841

DSCN8820.JPG

小さくなったもんだねぇ。味はそんなに変わってないけど。

DSCN8821.JPG

9月限定:煮干しつけ麺
麺は平打ち、あっさりをベースにしての煮干し。言われなきゃ気づかないレアチャーシュー(店内表記のまま)、更につけ汁にも肉がごろごろ。繁盛してなにより。
こってりの煮干しを切にお願いしたいところ。



タグ:つけ麺
posted by a certain Cue at 12:00| 滋賀ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
リンク集