2015年10月07日

ラー麺 陽はまた昇る at 京都府京都市伏見区深草一ノ坪38-15

DSCN8916.JPG

2015に伏見稲荷に移転、おそろしくさっぱりした小奇麗な店内。テーブルもあるし、ソノ筋の方以外もぐっと入りやすくなった。

DSCN8913.JPG

お通しとして唐揚げも頂く。1個からオーダー出来るのが嬉しい。単品450円で、それしかない店とか、やんなっちゃうからね(笑)

DSCN8911.JPG

つけ麺
パストラチャーシュー(俗語)に多めで味が強めメンマ、半玉つき。麺上のこのネギは謎。
実に壮観なフォルム。他の似た店とも違って独自性もあるし、作り込んだお店に関して、何も言うまい。と思える接客の良さ。

DSCN8910.JPG

つけ汁はチンチンに熱く、中は意図的に溶かしたというか砕いたというか鶏の肉が多めなのかな?かなり独特の仕上げ。無論、タレは強く、しっかり味わえる温度まで下がりそうにないので、こういったものとして戴いた。麺はぼそっとしたタイプで、前とは違うのかな。流石に硬質の強いものが合う気はするけど、そこはそれ。



なお、つけ麺を食べない方の下記の文を見たが、赤字で追記しておきます。

@アツアツの出汁でもすぐに冷えちゃう。
→300gでもやんわりと下がる心地良い温度を楽しめます。
 ま さ か 麺 を 全 部 つ け て な い よ ね ?


Aいちいち麺を出汁に漬けて食べるのがメンドッチい。
→ほんと、イチイチ券売機で買うのもメンドッチいし、お冷入れるのもメンドッチいよね。
 具に貝なんか入ってたら目を剥きそうね、メンドッチい!って。


B最後にスープが飲めないので満足感が得にくい。
→は?



濃純なものが好きな方はいいお店なので、ハマるのかも。





ラベル:つけ麺
posted by a certain Cue at 10:00| 京都ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月06日

頑固麺 at 京都府京都市伏見区深草西浦町6-62

2015.9より定休日の月曜をつけ麺専門店として営業開始。月曜にきて"あれ、ラーメンないん?"言うたら負けな。この日もサイドはライスのみという徹底ぶり。つけ麺専門と言いながら、まぜそばもラーメンもある店とは違った完成度のものが期待出来そうだ。
DSCN8906.JPG

トリトンコツ
ニボシトリトンと此れの二種。追々、鯖やあっさり醤油も出そうなのでそこは楽しみだねェ。京都には清湯のしっかり作ったつけ麺があまり無いので、"やっぱ濃厚に限る"みたいに思っちゃってる方がいらっしゃるのかしら。其処はこのお店の役割も大きくなるのかな。

さて、麺はツルプリの中太で200g。中濃のつけ汁はしっかり麺の美味さを味わわせてくれる(味あわせるとは書かない)。黒いのは牛蒡の油、こりゃ拳チックな感じで。

しっかり美味い、連食だったので200gにしたけれどこれは大盛りが妥当。
ひとつ言うなら、なんか遊びがあってもいいなぁ。メニュー構成やサイド&トッピングも含めて。
頑固のつけ麺、はい、なるほど、まあそうだろうな、うまいよね。そりゃそうだよ、ラーメンがうまいんだから。


なんじゃこりゃ!やりすぎでしょ。みたいなのも期待しちゃう。








ラベル:つけ麺
posted by a certain Cue at 22:00| 京都ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月05日

麺や 結 at 滋賀県守山市勝部3-8-24

DSCN9001.JPG

担々鶏そば 唐揚げトッピング
マー控えめオーダーこれがジャスト。唐揚げは空気を読んでもらえたら対応可能。はっきり言って結の唐揚げはトッピングの為にあるからね。これは美味いよ。






ラベル:ラーメン
posted by a certain Cue at 19:16| 滋賀ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月02日

京都千丸しゃかりき at 大丸京都店催会場

DSCN8880.JPG

大丸京都店味技限定:コラボつけめん 特別トッピング
2015催事トップめじゃね?終わってから言うのもなんだけど。
とりあえず、しゃかりきカレー和え麺だっけ、あれが出ないと今年は終わらないよ。

ちなみに去年の関大の学祭あぶらそばを食べて、滋賀大のブラックがダントツトップだった事を確信。今年は同志社も力を入れてるって言ってたけど、味は「..どうでしょ」というウラ情報。
学祭好きだから機会を作ってみる。





ラベル:つけ麺
posted by a certain Cue at 21:29| 京都ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
リンク集