2016年04月16日

麺屋 猪一 at 京都府京都市下京区恵比須之町528 エビステラス1F

DSCN0383.JPG
最新メニュー 平日昼、20分前でも悠遊プール。10分前でカウンター着席可能。たまたまかな?
DSCN0386.JPG
辛口ジンジャエール 作りたくなる、これはなかなか。
DSCN0388.JPG
焼売 どうせすぐやめるんやろ、という心無いラヲタ、謝れ!と言わねばなりますまい。蒸しが以前よりジャスト、こりゃ美味い。(この醤油を使ってる以上、無化調とかあまり耳に派は入って来ないのはナイショ)
DSCN0395.JPG
増した昆布〆チャーシューメンマ、京都三大メンマ確定。
DSCN0389.JPG
限定:甘海老だしそば 無論黒で。やっぱり鶏そばやなぁ。 心は満たされた。
タグ:ラーメン
posted by a certain Cue at 15:00| 京都ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

らーめん 鶴武者 at 京都府京都市右京区西院矢掛町28-2

DSCN0371.JPG

つけ麺 チャーシュー・メンマ×2トッピング
以前気になった香辛料は密やかに、かわりにぐっと魚介が前に。麺の感じは上々、この辺りで安定してるようで。メンマの味の含ませ具合は以前とは違うもの、食感はいいもののちと好みから外れた。しっかり人気が定着して、お客さんはやはり見てるなぁと思う反面、荒々しい動物系が出ていた以前が少し懐かしく思えた。









タグ:つけ麺
posted by a certain Cue at 11:00| 京都ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

吟醸らーめん 久保田 本店 at 京都市下京区西松屋町563 フジ萬ビル1F

DSCN0180.JPG

鋭意試作中の濃厚つけ麺、あれまだ出てないよね?心が折れちゃった..ワケじゃないよね。
たけ井クラスと言ったらナンだけど、一気に京都で突き抜けた一角を担う一杯だと思う。粘度以上の豚骨がぐいっとくる。

DSCN0182.JPG

限定:担々まぜそば
およそ金曜に安定提供中。味の構成文句なし、しっかり甘くて美味しい。揚げパン?もいい。もう1歩、なんつーか更なる遊びというか、それはトッピングや〆かなぁ。チョイスの幅に何かあればいいね。お勧め出来る一杯だけど、交通費かけて態々食べに行くには、その辺の最後のピースというか。







posted by a certain Cue at 08:00| 京都ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月15日

ととち丸 ラーメン at 滋賀県大津市大江6-30-18

DSCN0064.JPG

美しい、実に美しい餃子。見習えよってレベル。

DSCN0066.JPG

和風醤油を裏的にブラックで。ホタテ限定すぐ後だったので、肉がそんな感じね。
限定がないから頻度が下がっちゃったけど、まあうんまいよね。


タグ:ラーメン
posted by a certain Cue at 23:00| 滋賀ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月14日

らーめん みふく at 滋賀県大津市浜大津2-5-8 国松第2ビル1F

リニューアルされてメニューも刷新された。
DSCN0303.JPG

鶏々醤油
むぅこの肉か、まあ赤身は好きだからいい。概ね所見は変わらない、麺に苦言はもう良そう。
ただ、スープって量も大事だけど、口縁から表面までの距離って更に大事よね。

DSCN0304.JPG

サイドの顔ぶれがかわった、残念ながら魅力に乏しい。

デフォには各々、魚粉入りも出来るらしくその表記も、いわんや〜においてをや。



タグ:ラーメン
posted by a certain Cue at 22:00| 滋賀ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
リンク集