2016年05月07日

幻の中華そば加藤屋 にぼ次朗 at 滋賀県草津市野路1-12-23

DSCN0471.JPG

森次朗 刻みチャーシュー増し
野菜増し。残念ながら限定はなかったので森。相変わらずタレの粘度に一家言言いたくなるけど、そこはそれ。スープありを食べてる人も案外居るなぁ、全く同調は出来ないけど、魅力あるんだろうね。同世代の知り合いからは5人居たら4人は2.00クラスの所見が出る。でもビジネスになってるのは20代前後の市場規模と占有率のナセル業。とは言え、同系がきたら?という懸念はずっとある。(だから違う系統を模索して出店してるっつーのってハナシだよね)

この店出身者が出たら、店自体の偏差値を体現することになるんだろう。
















ラベル:まぜそば
posted by a certain Cue at 22:00| 滋賀ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
リンク集