2016年06月11日

麺将 重厚軍団 at 京都府京都市左京区高野泉町6-74

軍団がリニューアル、2016は麺将 重厚軍団に。

コテコテ営業暖簾はまだ使えるんじゃないの?ま、しかしどんな味かよーわからんかったり、チョイチョイナと有りものの具やタレをイジった位で限定とか、片腹痛いのが溢れてる!との噂でもち切りですが、とりあえず弾けたの突き抜けたのは、労力と信念を重ねまくるしかない、と教えてくれたのは軍団だったってね。


一乗寺で最初に(ちゃんとした)つけ麺を出した初めての店。
今回も、アブラや肉や化調や景品で列を為す一乗寺なのに、キッチリ作っちゃったよ。



DSCN0619.JPG

重厚醤油そば 肉多め
昼はこれのみ。いやまじか、これのみ?

店内はカウンターオンリーに券売機、ご飯は自分でよそうと結構なチェンジ。
来たる一杯、丼から湧き上がる香り!



DSCN0620.JPG

とりあえず、手切りしたロースが肉質しっとりで美味い。
そしてほろりと味濃く煮込まれた肋肉がこれまた!これは旨い、こんなの何処でも売ってないよ!

生姜がちょこんと鎮座、醤油が重厚というからやはり、青島食堂を意識されているかも知れない。しかし、ぬこれだけ強い醤油は他に類を見ない。後味にぐばっと椎茸がくる。もう、イチイチ驚かされる。



DSCN0625.JPG

昼のみの唐揚げ。保存の悪いニンニク頼みのや、皮が多く質の悪い油をビッキビキに吸ったのや、大分でゴニョゴニョのとかもーええわ!って思ってる方にお勧め。タレと肉を味わえる。何か言えというなら、キャベツが要る事は言うまでもない、行く度言いたい。



麺はパツっとしてこれがまた。
醤油は強いが出汁もぐいぐい来てるのでもっと、醤油ずどんでも構わなくってよ。


一乗寺で清湯の醤油ラーメンで、学生が並ぶ。なんとなんと。
これは夜に来てネオ輩麺も食べねばなりますまい。

正真正銘リアルウマシ。













posted by a certain Cue at 22:00| 京都ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月06日

ラーメン ひばり at 滋賀県大津市梅林1-3-25

DSCN0520.JPG

汁なし おま肉トッピング(裏)
目玉焼き失敗ちゃうで、意図したやつやで。





DSCN0628.JPG

限定:ピリ辛ネギの冷やししょうゆラーメン
何かあるやろと行ったら辛ネギ....ま、食べるけどね、しっかり存在価値あるし。
熱いの辛いのも期待したい夏、アレ系に無化調とか寝言言わないで、ずちゃぁぁーっとぶっかけたヤツとか希望。

DSCN0629.JPG

気がつけば汁一滴残らず浚わされてた。

DSCN0630.JPG

おま飯(裏)
たまには豚ごはんもいいか、と食券を買ったらおま飯が出てきた。
確かにどっちでも良かった、ホントにおまかせボタンイルネ。



posted by a certain Cue at 22:00| 滋賀ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月05日

la-men NIKKOU at 彦根市宇尾町1366-2

DSCN0583.JPG

DSCN0584.JPG

限定:冷やし汁なし担々麺
こぉーりゃ美味い!どのパターンで食べても言う事なし(笑)



DSCN0602.JPG

DSCN0603.JPG

DSCN0608.JPG

限定:お塩浩太郎 肉増し 目玉焼きW・辛メンマ・カレーメンマトッピング
塩って難しいやん、みたいな(笑)
醤油馬鹿に近い私ほどの人間でも、塩ですよ塩のまぜそば。ぐいぐい惹いてくるのは、継続する事でのフローでの面白さってあるよね。そういうとこやぞ、みたいな。肉でも突出。ひとつ言うならカレーはそれ一色になるから、次回はなしかな。総じて別格、On another level.







posted by a certain Cue at 21:00| 滋賀ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月04日

頑固麺 at 京都府京都市伏見区深草西浦町6-62

DSCN0598.JPG

背脂醤油まぜそば
昨年、京都三大まぜそば入閣を宣言したわけだけど、この日はちと醤油がボケ気味。まあそんなコトもあります。
ひやひやのつけ麺も食べたいけれど、なかなかタイミングが..鶏白湯より醤油がしっくり来るのは年のせいかな。


DSCN0600.JPG

頑固飯
まぜそばには〆飯ちぃてるけど、華麗にスルーして此方を。
タレ増し必須、西洋わさびがにくい(要は合ってる)。

タグ:まぜそば
posted by a certain Cue at 22:00| 滋賀ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月03日

麺や 結 at 滋賀県守山市勝部3-8-24

DSCN0595.JPG

限定:豚そば フタカラ乗せ
どう作ったかわからんけど、兎に角おの種は惹かれる。告知がないのであるんちゃうかな、という日にビンゴ。
麺の軽さもフィット。唐揚げは現金で、繰り返しますがご飯の数倍豚出汁に合うのよ。空気を読んで注文可能。




タグ:ラーメン
posted by a certain Cue at 21:00| 滋賀ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
リンク集