2018年09月22日

Abats 奥村 at 京都府京都市下京区俊成町445−1

DSCN3287.JPG

さかなサカナ、魚が美味しい居酒屋さんがランチで麺を出してるという。遅まきながら行かねばなりますまい、と初訪。





DSCN3280.JPG

開店即座ったので気持ちいいカウンターを撮ってみる。





DSCN3283.JPG

限定:冷やし ざる中華
これこれ、昆布出汁に浸った麺、今年はざるがあちこちのお店で出された。いい風潮ですな。



DSCN3284.JPG

醤油ベース..じゃなくて鶏ベースかな、タレが嬉しい強め。鶏肉と豆腐、出汁をこわさず、麺を気持ちよく啜れる。味変肉味噌もあって、これはグッドショット。





DSCN3285.JPG

DSCN3286.JPG

牛尽くしまぜそば
色々入ってる、90日熟成ミンチってナニソレ美味いがな。ふらっとランチに寄って、ウイング麺でこんなまぜそば出て来たらフツーの人はびっくりするよね。ちょっとビックリしました。さすが作り手が食べてると隙がないの出てくる。


こうなったらカレーもマーボも食べたいし、わざわざ機会をつくて再訪したいお店也。













ラベル:冷やし まぜそば
posted by a certain Cue at 22:00| Comment(0) | 京都ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月14日

シェルトンバード 竜王店 at 滋賀県蒲生郡竜王町西横関162-2

DSCN2286.JPG

2017.8.5にオープンした、複数で赴き開店ポール(釣り)してそれなりにワクワク。



DSCN2285.JPG

四つ角の店というのは入りにくいんだよね、家賃安けりゃいいか。知らんけど。



DSCN2298.JPG

DSCN2297.JPG

メニュー名いいよね、どこかに載ってる。



DSCN2300.JPG

つけ麺には最初何で貝柱とか色々トッピングしてみた。
貝ビシッとは来ないけど、そんな風味があるというコトで。







DSCN3271.JPG

DSCN3272.JPG

「1年後にリピートするところがえらいと思います。」

ちょっと驚くほど変わってなかった。いや、たぶん内部的には変わってると思う。
でもそれは藤浪が去年とは腕のフリを変えました、的な感じでよく見りゃそうかも知れんけど、大局で見たら変わってないで的な。




トン次朗とか出ないかな、その時は再訪したい。






ラベル:つけ麺
posted by a certain Cue at 22:00| Comment(0) | 滋賀ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月11日

煮干らあめん じんべえ at 草津市笠山5-1-68

「あの二天一流がリニューアルしたらしいよ。」
「あの二天一流が!?」
「そう。」
「あの、つけ麺専門店って看板でラーメン油そばなんでもござれだった二天一流が?」
「そう。」
「あの、超絶濃厚って書いちゃって、どこが濃厚やねんとツッこまれた?」
「そう。」
「Twitterでつぶやいてねって書いたら、チャーシュー薄すぎって書かれた?」
「独立者募集!で、独立されたのが、あのふうらいの二天一流が?」
「言いたい放題やな。」
「このブログでも、『不真面目な印象しか伝わってこない』って書き方もどうかと思うよ。」
「まぁ極厚言うて、透けそうなチャーシューが画像にあるし、ため息つきながらオーダーとるお姉さんはいるし、そこはしゃーないんちゃう?」




とまぁ、なくなったお店はおいといて、店主氏はそのままらしく、だからと言って出てくる麺が良ければ問題ないわけで。





DSCN3274.JPG

なにやら時雨@伊勢佐木町と関係があるのか、あるふりなのか誰かを介して知り合いなだけか、そこは不明。


「Facebook友達かもね」
「Facebook友達!!?」

と、かの名言はさらの置いといて、このメニューなら当然つけ麺一択。店を知るためにメンマもいただく。
券売機に、出汁玉子とあったのでそれも。出汁玉子と言えばイチカワでしょう、あれが出てくるなら当然買い。






DSCN3276.JPG

煮干南蛮つけ麺 メンマ・出汁玉子

うーん、メンマのこの多さ...二天一流のテイストを存分に味わえる。



DSCN3278.JPG

麺はやや軽め、プラスティキーとまで言わないけど。


結論から言うと、わざわざ来る必要はないけど、あっさり煮干しの気分なら来てもいいかな。
勿論、ラーメンで出してるセメント系のつけ麺がなんでないの、出してよとは思う。



まぁ時雨と比較しちゃいかんっつーのは先に言っとく。あっちは来年あたり、ミシュランガイドに載ると思う。




斬れてるとは言わないまでも、つけ麺の楽しさの雰囲気は味わえる。
出汁も、カジュアル気味ながら手は入ってる。






DSCN3279.JPG
ラベル:つけ麺
posted by a certain Cue at 22:00| Comment(0) | 滋賀ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

麺屋NOROMA at 奈良県奈良市南京終町3-1531

DSCN2572.JPG

限定:スパイシーチキン咖喱つけ麺
らの道のカレーの限定。ここだけ行ったんだからつまり相応の期待をもって。

前にも書いたけどこのお店の肉の「コリ」っとした食感は苦手、白いとこのね。
とは言え麺はいいし、つけ汁も高位安定なので。


DSCN2574.JPG

結論から言うと、2019でワースt........たぶん失敗作だと思う。
いや、このカレーつけ麺が、というコトではなく、つけ汁が鬼のように少ないからどうこうではなく、ポールで入って食べたこの一杯は手違いがあったんじゃないかと。
そうじゃないと合点がいかない、つけ汁に入れるのがキツくてこそっと麺に卓上のラー油か何かかけて食べきった。
ま、入れわすれでしょうな。
それとは別にこれはこの店ではよしとされているだろうコトが苦手。開店前に、というハナシ。南櫻もそうだった。
この店で見たのは3度目だから、店では禁止されてないんでしょう。だから外野が言うコトではないかな。






ラベル:つけ麺
posted by a certain Cue at 08:00| Comment(0) | 奈良ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

麺屋そにどり at 三重県四日市市堀木2-10-20

DSCN2830.JPG

せたが屋とえぐちで修業された方がオープンされた2017新店。
えぐちはずっぽし、せたが屋はなんか合わない...まあ食べ始めた初期にふくもりでキツイ煮干しを食べたせいかも。
というワケでうまいつけ麺がありそうなので赴いた。



DSCN2831.JPG

メンマが美味い店、ワンタンにこだわる店にまずい店なしっつーことでそのへんを入れてある。

DSCN2832.JPG

思いのほか醤油がビシっ、鶏が後からずずずい。



DSCN2833.JPG

麺がぬらっとしてなかなかいい。
カタイばっかの麺にあらず、こりゃ美味い。四日市にわざわざ行く店が1軒増えちゃいました。
言わせていただきます、リアルウマシ。





ラベル:つけ麺
posted by a certain Cue at 07:00| Comment(0) | 東海ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
リンク集