2014年09月26日

福来亭 白山町店 at 新潟県燕市白山町1-9-21

5umu65fngdededdgdew5nfylbcd 031.jpg

相変わらず抜けるような青い空。新潟に来たらやはり燕三条を体感したいもの。
私くらいになりますと、杭州飯店などスルーしてちゃんと此方から伺います。今は此処が本店扱いらしく。
ええ、杭州は臨休だったんですよ。足から崩れ落ちました。

5umu65fngdededdgdew5nfylbcd 036.jpg

遠征で臨休などなんてことありません。お陰でこの空気を体感できたんですから。
でもあれやで、そこメインで考えててフラれたときの衝撃ってなかなかのもんよ。

5umu65fngdededdgdew5nfylbcd 034.jpg

メンマね、メンマいっとこ。値段はる感じやけどデフォルトで200g以上あるからそこんとこひとつ。

5umu65fngdededdgdew5nfylbcd 039.jpg

チャーシューはバラ、脂は多目、タマネギは何もいわないとこんな量なのね。
この程度ならスープも楽しめます。チャーシューより値が張るメンマ、乾燥かしら、なかなかうまい。

5umu65fngdededdgdew5nfylbcd 041.jpg

厚めの平打ち麺。なるほどうんうんなるほど、という感想。
そもそもの意図があってのラーメンだけに塩分も量もなかなかのもの。しっかり根を張った文化に触れる喜びは何物にも替え難い。
燕三条食べずして安んぞ新潟ラーメンの志を知らんや





タグ:ラーメン
posted by a certain Cue at 09:00| 新潟ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
リンク集