2015年02月07日

吟醸らーめん 久保田 本店 at 京都市下京区西松屋町563 フジ萬ビル1F

DSCN7293.JPG

1Day限定:淡海地鶏の濃厚鶏白湯つけ麺
鴨感で心が折れても、これがあるって。鶏(がメイン)白湯のつけ麺としては、光龍益よりもチキン野郎よりも鶴武者よりも隙が無い、完成度が高い。結構頻繁に出してるんだから、カレーなんて小手先もいいし、具の遊びもあっていいと思うけど、研ぎ澄ましたい一心のようで。一言言うなら、もっと太いのでどうよ。


DSCN7300.JPG

1Day限定:濃厚豚骨魚介つけ麺
誰が見てもたけ井パk..リスペクト。過剰な甘味が後味でぶつかり合う。なんだろね、これがないたけ井は豚骨の押しなのか酸味のコントロールなのか。

食べに来させ得る味だし、どう考えても美味い。でも勝手に比べると、たけ井には及んでない。
しかしこの先はわからない、次はどうだろう。










タグ:つけ麺
posted by a certain Cue at 08:00| 京都ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
リンク集