2015年12月24日

らーめん 鉢ノ葦葉 at 三重県四日市市城北町1-12 ル・グラン1F

DSCN9613.JPG

特製醤油

限定がない時期に、つけ麺がなくなり、唐揚げがなくなってもラーメンを語るには通らずにはいられない。
更に少なくなった品数、全ての存在意義を汲み取る作業も楽しい。食べずとも一見してベクトルを悟れるメニュー名もギミックじみたメニューにはない魅力なのだ。

誤魔化しがない、というのは来年さらに評価されるのだろう。



タグ:ラーメン
posted by a certain Cue at 11:00| 東海ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
リンク集