2016年12月28日

麺屋 白頭鷲 at 滋賀県守山市大門町297-2

DSCN1394.JPG

メンマトッピング。

オープン当初の、滋賀の麺量なんやねん高いやん的な感じからどっぷり朱に交わった感あっても、チクチク言わないのは、奥さんのくだりをみんな読んでるからかな。この日は麺もつけ汁も案の定、今までとは違うもの。と言ってもつけ汁も一滴残らず戴かざるを得ない。清湯って告知なかったのね、美徳の置き所がちょっと変わってるのは相変わらずというか、ご愛嬌と言いますか。



タグ:つけ麺
posted by a certain Cue at 10:00| Comment(0) | 滋賀ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
リンク集