2017年05月06日

らーめん与七 膳所店 at 滋賀県大津市木下町18番23号

DSCN1883.JPG

限定:カレーつけ麺
2017.3の限定。与七は何度も同じ限定をリリースする。フローで食べるとビジュアルは勿論、僅かな違いが楽しめる。濃厚豚骨を前面というより、割りとあっさり食わせる。カレーは手の込んだものではない気がするけど、具が楽しいよね。ことカレーについてはネギをつけ汁にふぁさっと入れたら幻滅なので、別皿提供はいい。提供当初はかなり違うフォルム。堅田で初日ポールした日の食後感と今は別次元。



DSCN1868.JPG

限定モノを珍しく再食。具はこのままでいい、チーズ等の味変位はあってもいいかな。
チャーシューおにぎりはつけ汁にご飯ぶちこんだだけで〆飯とか言う御店は見習うべきね。アルコール酢塗れの酸味カレーつけ麺と対極也。これぞ客を呼べるカレーつけ麺。








タグ:つけ麺
posted by a certain Cue at 16:00| Comment(0) | 滋賀ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
リンク集