2017年12月25日

らー麺や 与 at 京都府京都市南区西九条東比永城町74-16

すっかりブログをコトを忘れてたけどコメントを頂いて思い出した、そうだオイララーメンブロガーだったんだ!!っつーワケで書いてみるも、よく行くお店は貯まり過ぎて収拾がつかないし、相当美味かったお店は長文ヒッシューだし、ネタになる一杯はこれまた長文ヒッシュー...皮肉を混めるにも時間が居るのよ。
しかし何か月もアゲなくても100人以上毎日来るってなんなん、思わずはりきり賞金王さんのトコ見に行ったよ。しかしはりきり...って、大好き過ぎるにも程があるってよ。



DSCN2517.JPG

昨年オープンのお店の1年たってから訪問とは惰弱極まりない感じだけど、しっかり釣ってよと原因他人論。カプチーノ言われたらねぇ、アワアワとやんわり美味い店インジケーター基準以下(食べログ3.30以下)の昆布水つけ麺だと出足が鈍るんです。
お前だけやろ、はい..そうなん?
このお店は3.50オーバーのようで、はい。


DSCN2518.JPG

オープン前に行くも団体さんが居て待ち、そのまま30分。まぁ回転はよくない予感はしたのでナンだけど。




DSCN2521.JPG

DSCN2520.JPG

限定:煮干し鶏ガラ醤油つけ麺 鴨肉トッピング
清湯のつけ麺なので赴いた。この麺、白湯用のやつかな。

そうめんをバリカタで食べた......、そういうコト。
世間様はこれで3.50以上なんだね、じゃあ3.10以下のお店ってどういう仕事なのよ。
脳内に「?」「?」がリフレインして出汁も具も吹っ飛びました。

あ、鴨肉は凡庸。
南米風の唐揚げは食べといていいやつ。これは好き。



というワケで、鴨シリーズ縛りで書いてみます。







ラベル:つけ麺
posted by a certain Cue at 18:00| Comment(0) | 京都ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
リンク集