2018年09月04日

ラーメン 奏 at 滋賀県野洲市冨波乙690-32

滋賀のレジェンド?は??という声は置いといて、2018リピート数トップ爆進中の奏が2018.9.2をもってメニュー改編になった。
要は白湯がなくなり、清湯とスープオフになる。個人的には全く問題ないというか、白湯がない分限定などが出ればそれはそれで大歓迎。


とはいうものの無くなるのであれば一応おさえておこうと。
オープン初日に素人ポールで食べた(先頭はきんせい夫妻)ものとはまるで違う、肉も勿論麺も。

DSCN3342.JPG

DSCN3344.JPG

毎回メンマ増し、丼も肉増しメンマ増しのナニ。
よく出来てるとは思う。でも清湯とは比較にならないって思うけどね。それほどよ。





DSCN3378.JPG

DSCN3379.JPG

というワケで、初めてかな?この日はかけで。
具を乗せるほどに味わいをかえていくのも楽しいね。





というワケで2018.9.3に早速、つけ麺出ると聞いていたのでそりゃ行くでしょ。メンマ増しとかイチイチ書かんよ。
DSCN3415.JPG

DSCN3417.JPG

JETで食べたつけ麺は白湯だし、清湯も食べたがラーメンだったし。
で、これはそこそここの店のラーメン移植系。香辛料も程よくきかせてある。無論、造りはいい塩梅。とは言え清湯にこの麺ではなかなか難しいのかな、と。つけ麺だけに麺打つのも難しいのは重々承知で言ってみる。中細縮れとか面白いんだけどなぁ。
これまでもどんどんビルドアップしてきた店だけに、今後にリアル期待。














ラベル:ラーメン つけ麺
posted by a certain Cue at 21:25| Comment(0) | 滋賀ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
リンク集