2019年08月19日

麺や 江陽軒 at 滋賀県彦根市蓮台寺町50-36

DSCN3877.JPG

DSCN3878.JPG




DSCN3950.JPG

DSCN3949.JPG




DSCN4011.JPG

DSCN4012.JPG

DSCN4113.JPG




DSCN4244.JPG

DSCN4273.JPG




DSCN4272.JPG




DSCN4196.JPG

なんか一緒に見えるのも多いけど、行間があいてるのは別日に戴いたもの。
基本、つけそば大にチャーシューとメンマトッピング(別皿)に、ご飯モノかチャーシューメンマ盛り合わせを合わせるポテンシャル。
炙ってあるのが盛り合わせ、味付けが違うのでそこんとこヒッシュー。







で、限定をちょこちょこ出した上での待望の夏麺。ざる中華。当然これは見逃せない。
DSCN4280.JPG

まずは前菜に盛り合わせ。





DSCN4283.JPG

DSCN4281.JPG

小麦がなにやらいいう粉らしく、まさに自家製麺の面目躍如。香りが味が、と細かいコトはわからないけれど、いつもの麺との違いは明白。と、なるとこの麺でデフォつけ食べてみたいと思ったり。
初期に食べたのでレモンがつけ合わせに、ゴニョゴニョ言われたようで今は出てこない。つゆは醤油キリリかと思いきや、やや苦み...イリコかな?ちょっと出てくるモノとイメージが違った。とは言え、品質の高さは言うまでもなし。






今後も限定を期待したい。
限定なくても行くんだけどね。






ラベル:冷やし つけ麺
posted by a certain Cue at 21:00| Comment(0) | 滋賀ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
リンク集