2019年12月21日

麺や高倉二条 at 京都府京都市中京区観音町64-1

DSCN4439.JPG

カレーつけ麺 黒毛和牛トッピング




ニラはひょい。


かつて大晦日に持ち帰りチャーシューをとりに行って居たのは10年ほど前。
修行?...店にいたらしい人が開店しても、あそこはウチ関係ないねん、ウチのん名前使わんといて!とばかりに張っていたこちらのオーナーさんは、10年前は今の味を求めていたのだろうか。センセーショナルな登場で麺も分厚いスープも他店をけちらす感のあった店だが、今やイメージや売り方見せ方のお店になったと感じる。
もしかして....と数年ぶりにきてみたが、もはや....


有名になるってそういうことなんかな。
想いをもってリスクをかかえて開業し成功した個人店が、以前の味とはまるで違った一杯を出す。


それも、あるあるではあるが。




ラベル:つけ麺
posted by a certain Cue at 18:00| Comment(0) | 京都ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
リンク集