2018年04月14日

らーめん チキン野郎 at 滋賀県彦根市大藪町21-22

DSCN1132.JPG

限定:サンマ出汁野郎
いつのやねんて言うたら負け。逆に、画像を保管し続けてるコトを褒めてほしい。
鴨がグルタミン酸でサンマがイノシン酸に具の椎茸はグアニル酸って相乗効果過ぎるでしょってコトで、この鴨は云々言うたらこれまた負け。スープがしっかり美味しい、鴨は添え物ですから。




ラベル:ラーメン
posted by a certain Cue at 17:00| Comment(0) | 滋賀ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月13日

らーめん FLYINGチキン野郎 at 滋賀県草津市上笠4-2-28 疋田ビル 1F

DSCN2480.JPG

限定:さんま出汁野郎
ここでも鴨は端役、出汁はキレではなくまろんと。冒険した仕上がりも見てみたいかな。とは言え、新しい店でサンマ出すのはそこそこ冒険ではあるか。


DSCN2478.JPG

DSCN2479.JPG

同じ日に台湾まぜそばも食べてる。どうですかこの林の麺の浮きよう。
益々この麺では限界を感じなくもない。タレや具は美味い、いち源のとっちらかったものとは比較にならない。


DSCN2476.JPG

唐揚げは店主好みの油が少ないもの。むねの方がウケるのに、まぁ自分で食べないものは出せんよね。


とりあえず、FLYINGのオープニング記事書けよと。









posted by a certain Cue at 20:45| Comment(0) | 滋賀ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月08日

鶏煮干らぁ麺 くろき at  滋賀県大津市一里山2-18-13

なぜか再訪してるんだけど、とりあえず鴨をアゲる。埋もれる前にアゲる。


DSCN2565.JPG

鴨南蛮つけ麺
わはは、こりゃいい。鴨にオート山椒、よしよしこんなもん山椒ヒッシューなんだからこれでよし。出汁もそこそこキテる。口が裂けてもワザワザ行けよとは言わんけど、言っていいんじゃね?的な。


DSCN2568.JPG

DSCN2569.JPG

丼は「蓋がある」「お漬物がついてくる」のせめてどちらかをクリアして欲しいもの。
しっかり湯気で蒸された衣、よかよか鶏天丼。当然具増しにしたい、言ったらオペ混乱するかな。


DSCN2570.JPG

デザート。お母さんの動きがこなれてきてそこは残念なんだけど、肩を張らずに食べるラーメンとしては上々。





ラベル:つけ麺
posted by a certain Cue at 21:00| Comment(0) | 滋賀ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月13日

麺屋昊鶏 at 滋賀県湖南市中央2-94-1

DSCN2804.JPG


DSCN2799.JPG


DSCN2803.JPG


DSCN2797.JPG





タレ鶏カツ美味ぁー。
毒々しさがジャスト。



ラベル:つけ麺
posted by a certain Cue at 22:00| Comment(0) | 滋賀ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

麺屋 白頭鷲 at 滋賀県守山市大門町297-2

維新会系を実質出禁になった人が狙って行ったよ的なのはいいけど、取り立てて何も書けない感が漂う此方のレポートが巷にありますよってデフォは書かないのが御約束。でも限定出たから書いてみる。
鴨シリーズで行きたかったんよ、でも悉く長文ヒッシューだからこのままだと何も書かないで2018が終わりかねないのでそこんとこひとつ。そうです、鴨麓等が悪いんですって?あれ、違ったかな。


まさか鷲が坦々つけ麺とか....たぶん既出だろうから今更言わない。

DSCN2866.JPG

坦々つけ麺 メンマトッピング 300g
固有名詞は命名者の自由ってワケで券売機表記通りに。
まぁ、香辛料をぐいっと効かせる店は多いし概ね似た味になるもんだけど、なにこのミンチやら具材の旨味推しの。これ系にチンゲン菜なんて新蕎麦にワサビ添えて出したら怒る雄山ばりに、「この、大たわけが!」ってトコだけど、まあちょっと違った。そして量が多い、4本?って言うの?入ってた。

調子いいトキのデフォとは比べちゃいかん、でも面白い。また出たら食したい。麺のデフォ流用も目を瞑ろうではないか。




ラベル:つけ麺
posted by a certain Cue at 22:00| Comment(0) | 滋賀ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
リンク集