2016年12月27日

ラーメン ひばり at 滋賀県大津市梅林1-3-25

DSCN1158.JPG

限定:家系豚骨ラーメン 海苔トッピング
これ喰わなあかんやつやで、ヒラノッチ。


DSCN1129.JPG

限定:生姜しょうゆ チャーシュートッピング
この店ので生姜キタらヒッシュー。


DSCN1374.JPG

限定:みそラーメン メンマトッピング
豚清湯で生姜的な感じ、純連感。麺もちゃっかり黄色くていい。


DSCN1131.JPG

DSCN1159.JPG

DSCN1376.JPG

毎回おま飯、タレ濃い、飯が進む。


言うコトない、もう鴨するっきゃないね。
2017もよろしく哀愁。







タグ:ラーメン
posted by a certain Cue at 21:00| Comment(0) | 滋賀ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月11日

麺屋ジョニー ベルロード店 at 滋賀県彦根市長曽根南550

DSCN1321.JPG

DSCN1322.JPG

DSCN1320.JPG

まぜそば メンマトッピング
マイフェイバリット。バリバリでこれを出さない不思議、こってりスープが要るからかな。





DSCN1368.JPG

DSCN1370.JPG

こってりつけ麺 メンマトッピング
この日のつけ麺の粘度を超えてる感じ、あ、これ褒め言葉じゃないからね。
メンマもカジュアル過ぎる味付け。かなり久々につけ麺を食べたけれど、啜れないのは好みじゃないかな。
唐揚げはどう転んでもうまい。









posted by a certain Cue at 11:00| Comment(0) | 滋賀ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月10日

幻の中華そば加藤屋 県庁前もり〜んの章 at 滋賀県大津市中央3丁目4-20 WDKビル1F

DSCN1082.JPG

限定:煮干し香る油そば 唐揚げトッピング
麺をウイングにしてみたり。このまぜそばは好きだったなぁ。




DSCN1165.JPG

幻の中華そば チャーシュートッピング
DSCN1167.JPG

いよいよというコトでまぼちゅーを。この麺、イカれた何でもカタメ厨は良さがわからんのだろうな、と。来んでいいよ、来来亭行ったらやってくれるやんってトコ。


DSCN1168.JPG

チャーシュー丼 小
ちょい炙りver.かな。この店ではご飯は頼まないでいられようか、いいや頼む。




DSCN1269.JPG

限定:醤油ラーメン 鴨トッピング
DSCN1270.JPG

こんなのもあった。


DSCN1272.JPG

チャーシュー丼 小
美味いよ、タレと肉。




DSCN1346.JPG

DSCN1342.JPG

幻の中華そば
ラスト。唐揚げが鬼の様にカタかったけれど、とりあえず加藤屋の看板背負って走るのは大変だったろうな、と。人間力、ハンパないよね。





DSCN1163.JPG

この券売機はいろんなお客さんを、加藤屋Nightで椅子から転げ落ちる惑星や、延々といろんな悪口ばっかり言う様や県庁職員が啜る様子を見てきた。



というワケで、2016.12.9リボーンして新たなラーメン屋さんがスタートしました。




















posted by a certain Cue at 10:00| Comment(0) | 滋賀ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月09日

la-men NIKKOU at 彦根市宇尾町1366-2

DSCN1367.JPG

限定:お塩浩太郎 肉増し 辛メンマ増し 野菜増し
この日の赤身、しっとり柔らか。たまたまあった紅生姜、なかなかいい。
相変わらずのドーピング背脂、堪らず後入れ追加。もうね、素晴らしい。










タグ:まぜそば
posted by a certain Cue at 21:00| Comment(0) | 滋賀ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月07日

麺処 赤鬼 at 賀県長浜市元浜町7-1

DSCN1358.JPG

出す出す言うてお約束の、奥義カラ家賃の末に2016の夏にオープン。何のことはない、鳥喜多の路地を入ってすぐ。向かいのパン屋のカレーパン、ヒッシューやで。


DSCN1351.JPG

夕方からオープンテラスで呑める店。ネタケースがややガランドウながら、冷蔵庫でええやろは言ったら負けな。


DSCN1350.JPG

ラーメンのつもりだったけれど、"いっちゃんのネタで来たんでしょ、カレーでしょ!"と僕の心にズケズケと上がりこんでくる。じゃあそれでいいや、としぐれ肉トッピングでオーダー。今日からやってみようかと出汁巻きの貼り紙もあったので、アミューズグールでそれも。


DSCN1353.JPG

出汁巻き
ケミカルファンタジー、無論うまい!こういうのでいいんやで。でもオーダーしたら、弁当屋のとき以来巻いてるってウンチク長いで!


DSCN1355.JPG

DSCN1354.JPG

裏:カレーつけ麺 しぐれ肉トッピング
わはは。タマネギたっぷり、麺もゴニョゴニョのいいやつ。甘い!甘さこそ惹き。
これに匹敵するカレー系の麺類って松吉とととちのみ。それ以外になし。


DSCN1357.JPG

〆のライスボール。揚げ過ぎだと指摘しても、計算通りだと返答される。ま、いいか。おこげみたいな捉え方ね。

メニューにないけど、たいがい出来そうだから壮絶にお勧めしたい。是非どうぞ。











タグ:うどん
posted by a certain Cue at 10:00| Comment(0) | 滋賀ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
リンク集