2016年12月01日

麺屋號tetu at 滋賀県長浜市南呉服町5-24

DSCN0941.JPG

DSCN0943.JPG

ごめん、前過ぎてメニュー忘れちゃった。
何が言いたいかと言うと、出汁の斬れ勝負ではないこの清湯が相当美味いよってハナシ。

ご飯は新しいの出して欲しい。もしくはどっぷりタレがけか。








タグ:ラーメン
posted by a certain Cue at 09:00| Comment(0) | 滋賀ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月29日

らーめん チキン夜王 at 滋賀県彦根市大藪町21-22

" 金・土・祝日前は夜ふかしチキン "

いいキャッチ、わかりやすい。ベルロードの夜はうま屋一強、ジョニー程々の図式に風穴を開けるか。
2016.11.11に二毛作営業で味噌専門店オープン。


DSCN1281.JPG

メニューは味噌の三種。サイドは昼と違うものもあって、飲んでくれ的な感じね。
最初の一週目は店内全員名前言えるくらいの知り合いドットコム。あの先生もあのハンバーガー屋さんも、あーはいはいみたいな。


DSCN1276.JPG

ヒネポンを頼んだら売り切れだったので、とりあえずバルサミコ鴨感。

DSCN1279.JPG

豚キムチ
笑っちゃうほどカジュアル仕上げ、それでいい。言うなればライライ的な仕上げ。

DSCN1285.JPG

地獄シビカラ味噌
えーっとぶっちゃけこれ一択ですね。翌週も行ったけど、もうこれしか頼まんよって。
とは言え、限定も考えているようで。

濃密なスープは醤油でも味噌でも喰わせるなぁ。
営業時間は21:30〜25:30。行きやす過ぎて危険也。









タグ:ラーメン
posted by a certain Cue at 22:00| Comment(0) | 滋賀ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月15日

ラーメン 桃李路 at 滋賀県大津市鳥居川町8-5

DSCN1170.JPG

限定:鶏の塩つけめん
よ う や く !

ギミックなしの真っ向つけ麺。今までジェル状なのも冷や冷やも、美味いよ。美味いっちゃあそうなんだけど、熱いつけ汁に〆た麺をさっと潜らせる、麺を美味く食べるプロセスを見られなかったからね。

と言ってもそこは桃李路。具も味変も抜かりなし。

DSCN1171.JPG

油の少ない塩つけ麺なんて見たくもないけれど、しっかりオイリー。鶏、うまし。

DSCN1173.JPG

限定:揚げ鶏ごはん
ごはんに揚げ鶏!食うしかない。タレもしっかり、肉やわらか。





DSCN1242.JPG

濃厚海老ラーメン
今やデフォ、期待通り。

DSCN1244.JPG

限定:揚げ鶏ごはん
何をってこれを食べに来た。再食して思うのは、鶏がサービスし過ぎて分厚い。この分厚さが流石に食べにくいのよ。ほら、みくりやの海老天なんかビジュアル以外は食えたもんじゃなくね?よって、次回登場時はカットされての提供希望、無論タレ増しで。わーわー言うとりますが、揚げつくねなんかも加わってて、いきなり湖国三大丼に躍り出る仕事ぶり也。





DSCN0993.JPG

限定:冷しみそラーメン
この唐揚げっつーか竜田揚げ?至高です。

DSCN0994.JPG

鉄鍋焼ごはん
ひばりのおま飯と此方は双璧です。ごはんモノが美味いから毎回オーダーしてしまう。





DSCN1289.JPG

限定:水餃子
自家製の皮、手作り。皮ばかり厚くて餡が少ない業務用とはまるで違う。ボリュームあり過ぎな程、でかい。

DSCN1292.JPG

限定:近江牛すじ入り辛い味噌ラーメン
ほら、出すラーメン出すラーメン、もろパクのしかないお店ってあるじゃない?サイドは冷凍でデザートもちょいなちょいなで。それはそれで物申すんだけど、桃李路に関しては、"独自性ありすぎでしょ!"とツッコミたくなる。赤味噌っぽい風味、しっかり美味い外さない。スジ肉こそ、鮮度や質が出ちゃうよね。これは食べとかなきゃいかんヤツやで。そしてスジ肉ごはんの登場を期待したい。何か言えと言うなら、麺かな。

















posted by a certain Cue at 07:00| Comment(2) | 滋賀ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月14日

空飛ぶ上海まぜそばスタンプラリー

というワケで維新会と京都のお店のコラボしたらええやんから、あれよあれよと話が大きくなり色々巻き込んで、なかなかなお話のスタンプラリーになった2016の夏の限定。

一応、台湾まぜそばの味の組み立てはかなり研鑽されてきたものの、なんちゃって感・やっつけ感・モノマネ感あるものが横行しはじめ、「これってそんなに美味いかね?」なんてのが今。
だったら、ちょびっとミンチ入れて魚粉塗れにし生玉子落としときゃ喜ぶんでしょ?ってな作り手へのアンチテーゼとして上海まぜそばが誕生した、というかそういう感で作られた。

今回はスタンプラリーなので、上海のお決まりもいるでしょてコトでタレやサンダー麺以外に海老も乗せトコって感じになったみたい。

態々は食べには行けなかったけれど、滋賀は勝手に廻ってしまうので、そこんとこひとつ。


DSCN0730.JPG

上海まぜそば 幻の中華そば加藤屋 県庁前もり〜んの章@大津

DSCN0733.JPG

いい!最初に食べたコレがタレもカラーも出てて良かった。



DSCN0753.JPG

ニボ冷やし上海まぜそば 麺や結@守山
味の組み立てやよし、具も面白い。しかしいかんせん冷たい麺でこのタレは相性が良いとは思えなかった。温かいので食べてみたい。

DSCN0755.JPG





DSCN0922.JPG

冷やしカレー上海まぜそば らーめんチキン野郎@彦根
同じタレを使ってる?ってくらいカレーや他のまろやかな旨みがくる。冷たい麺なら海老のフリッターなんかが乗ってたら跳ねてた。冷たい麺に熱い具、夏はこれ。

DSCN0925.JPG

麺は前述店とは違うのかな。



DSCN0771.JPG

空飛ぶ上海まぜそば らーめん楽縁@彦根
具、〆飯ともに工夫あり。美味い!

DSCN0768.JPG

久々なので唐揚げも。これをウマウマ言うたらいかん、日常に在るしっかりした品質。



DSCN0926.JPG

とろとろ軟骨上海まぜそば la-men NIKKOU@彦根
うは、美味い。〆飯いるでしょ、これ。



DSCN1037.JPG

上海まぜそば 幻の中華そば加藤屋 県庁前もり〜んの章@大津
再食、えびせん増し。

DSCN1040.JPG

刻みチャーシュー丼



DSCN1045.JPG

カレー上海まぜそば らーめんチキン野郎@彦根
温かいのでひとつ。冷やしは冷やしでいいけど、これは更に香りがたって良かった。



一応、店でシールは貰った。私くらいになりますとキラキラは2枚当たった。
具やゆるく(冷やし、等)設定されたお題ではなく、タレや麺までキメてのこの規模のコラボは実に難しかったと思う。かなり楽しめた企画だった。













posted by a certain Cue at 21:00| Comment(0) | 滋賀ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月08日

Kitchen OMUHICO at 滋賀県長浜市元浜町7-31 中村ビル1F

DSCN1262.JPG

平日のみ限定 11/11迄:鶏カルパッチョのせカレーつけ麺

おう、麺ツルピティ。鶏、増せばよかった鶏カルパ。


DSCN1263.JPG

カレーはやや絡め、一気に県内のカレーつけ麺ごぼう抜き。ギミック系や調味料依存タイプばかりでつけ麺然と楽しめるのって、これがなかなかないのよね。


DSCN1265.JPG

タマゴはん 卵増し ヒトカラトッピ
ライスダイブとか、いいように言ってるけど店で出すもんじゃねーし派からすれば、このトロトロ玉子は嬉しい限り。

これ行かなあかんやつやで。









posted by a certain Cue at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 滋賀ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
リンク集