2018年09月10日

ラーメンつけめん 純情屋 at 大阪府大阪狭山市茱萸木6-781-4

DSCN2557.JPG

お恥ずかしながらと一応言っとく、未訪でした。まあ遠いっちゃあ遠い、この時間あれば愛知とか行っちゃうし、実際行っちゃってた。
とは言え、この年何やら賞をとられたのでようやく重い腰をあげて。駅から歩く、夏だったので汗をかいたのを覚えている。



DSCN2550.JPG

DSCN2551.JPG

当然予習していったのでメニューは決めていた。無論つけ麺、そしてメンマ。悩んだが肉メンマでいこうと。
そして餃子これが手包みらしく、楽しみだったわけだが、「エビがないんだわ、ごめん」とのこと。じゃあ明太子とカレー....というワケにもいくまい。腹を満たしに来たのではない、純情屋を感じにきたのだ。となれば、看板餃子がなければ麺集中が是ということで餃子は次回のお楽しみというコトにした。





DSCN2553.JPG

肉メンマつけ麺



DSCN2556.JPG

やや加水高め、やや硬質。酸味で尖ったつけ汁。


しかし嫌味はない、この酸味の奥から動物由来の旨味が強い。

驚いた、正直驚いた。
今大賞なの?これを凌駕するつけ麺は大阪に何杯もないでしょう、と。





DSCN2554.JPG

そしてメンマよ、これ。


この年のつけ麺ベスト3に入る一杯だった。
リアルウマシ、脱帽です。











ラベル:つけ麺
posted by a certain Cue at 19:00| Comment(0) | 大阪ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月23日

This is 中川 これは中川です。@大阪府大阪市東淀川区菅原6-24-12

DSCN3105.JPG

DSCN3104.JPG

四の五の言うのはやめよう。

飲食として、見るべきところはあるとは思う。
苦手な食材と大阪に蔓延る中濃つけ麺のダウンサイドなテイストをモロに反映してて、ちょっとね。
どんなタイプのつけ麺か、何もレクチャーがなかったのも。


言うとるがな。






ラベル:つけ麺
posted by a certain Cue at 17:47| Comment(0) | 大阪ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月11日

らぁめん 真 at 大阪府茨木市駅前1-3-4

たまり醤油つけ麺 メンマトッピング
DSCN2888.JPG

DSCN2887.JPG

酸味や奥底のエグさが好みから外れたけれど、レベルの高さは伝わってくる。
つけ麺の魅力をしっかり伝えるお店。






ラベル:つけ麺
posted by a certain Cue at 20:08| Comment(0) | 大阪ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月23日

麺麓menroku at 大阪府枚方市大峰元町1-6-30

DSCN2525.JPG


DSCN2528.JPG


DSCN2527.JPG



DSCN2526.JPG

とりあえずこの日は肉の在庫の加減か、鴨肉のマシが不可だった。
たこ焼き屋に行ったらタコがない感にニアリー。麺のマッチングも、そもそもこの麺も、どろっとしてるのに鴨がゴニョゴニョなつけ汁も生クリームも皿に模様も響いてこないのを承知で行ったんだけど肝心の鴨がこの量では満たされない。鴨は食べてきたラーメン屋さんでは三番目くらいに美味しいと思うけれど、僕にとっては6枚位食べてプラマイゼロ。見た目を意識しまくる点は是。








ラベル:つけ麺
posted by a certain Cue at 20:00| Comment(0) | 大阪ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月18日

西梅田らんぷ at 大阪府大阪市福島区福島6-11-14

DSCN2099.JPG

カドヤ店主監修?プロデュース?名義貸しってコトはないと思うけれど兎に角、高そうな場所にでかい看板のお店が誕生しました。と言っても2017.5オープン、夏前に行って今頃アゲる。


DSCN2100.JPG

滋賀にはカッピカピのネギを清湯に乗せるお店も、昔とはまるで違う味になってきてるのに「やっぱ山さんよね!」みたいなクダリもありますが、ポーズじゃなく質を追及するお店っぽいと、とりあえず行きたくなる。



DSCN2103.JPG

醤油ラーメン ポーク 味玉入り
なかなかいい。一線級とは言わんけど、近くにあったら嬉しい、羨ましい。



DSCN2104.JPG

ポークジンジャー和えそば
オープン当初はラーメンだけだったけれど、スープオフが出たので赴いたわけで。
生姜が効果的とはよく言ったもので、支配的を越えて生姜頼み感。流石に一回でいいかな。

ラーメンは流石の(と言っても本店や卒業店と比べちゃダメ)水準。
今はつけ麺もあるようで、近くを通ったら赴いてみたい。




posted by a certain Cue at 21:00| Comment(0) | 大阪ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
リンク集