2014年05月17日

麺屋 大河 at 石川県金沢市堀川町6−3

金沢遠征もラスト、日帰りでも事前準備とポテンシャルで予想できない臨休もひっくるめて何とか予定をクリアできた。ラストは此処、駅近く・系統の違うものということで連食でも最後まで啜れるはず..だった。
5umu65fngdededceved 065.jpg

しかし金沢も変わった。7.8年前はちょこちょこ来ていたがチェーンと豚骨ばっかりだったのに。

5umu65fngdededceved 066.jpg

味噌専門の店。あれやで、塩専門言うて醤油あったりつけ麺面してラーメンも置いてる腰が据わらない店とは違う、リアルに味噌オンリー。
味噌つけ麺でもいいけど、ここは冒険して辛味噌つけ麺にしてみた、メンマトッピングも忘れずに。

5umu65fngdededceved 067.jpg

!?

5umu65fngdededceved 071.jpg

高品質。味噌スープ然ではない、しっかり豚骨が出ている。味噌も通り一遍ではなく、まろんとして香辛料でしっかり整えてある。ネギの主張もいい。


ただ、禁句だろうけど自分には辛過ぎた、なんつーかごめんなさい。
麺に唐辛子系って効くよね。

でもいい店でしすよ、麺もいいし、器も接客もビシっとしてる。なかなかのお勧め。

タグ:つけ麺
posted by a certain Cue at 21:00| 北陸ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

麺や 福座 at 石川県金沢市有松4-1-1

5umu65fngdededceved 061.jpg

説明無用、懐かしい京都の名店の方の店。
っつっても2回しか行ってなかったけど。

5umu65fngdededceved 057.jpg

海老とんこつ。13時以降提供のリミテッドメニュー。
作り方を見てたら鍋を振るからランチ時はご遠慮なんだろう。

豚骨に1杯12匹の甘エビの頭なんかを野菜やあさりで仕上げたと書いてある。
具は正直にバナメイ海老、珍しいトコでこの味にきくらげ。

5umu65fngdededceved 059.jpg

#12の太平打ちと書いてある。


意図的なかたくり系のとろみが激しい、これは書いてないけど。
しっかり濃度と旨味がともなって美味しかった。


タグ:ラーメン
posted by a certain Cue at 08:00| 北陸ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月16日

中華そば 秋生 at 石川県金沢市米泉町1-64

5umu65fngdededceved 064.jpg


5umu65fngdededceved 062.jpg

金沢ではつけ麺は珍しいので、事前に営業確認の電話をして狙って赴いた。

結論から言うと肩透かし。
商品以外にも思うところはあったけれど、たまたまかも知れないし、縁も所縁もない店にくどくど書くのは自重。

タグ:つけ麺
posted by a certain Cue at 20:00| 北陸ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

客野製麺所 at 石川県金沢市西都1-69

5umu65fngdededceved 051.jpg

清湯の店、自家製麺。
パーコートッピングが名物っぽい。

5umu65fngdededceved 053.jpg

限定のコク煮干し中華そば。

うまい!ツボった、これ美味い。

タグ:ラーメン
posted by a certain Cue at 08:00| 北陸ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月15日

金澤濃厚中華そば 神仙 at 石川県金沢市西念4-7-1

5umu65fngdededceved 040.jpg


5umu65fngdededceved 041.jpg


5umu65fngdededceved 043.jpg


5umu65fngdededceved 047.jpg

今回は日帰りなので練りに練ったルートを組んだが、のぼる臨休で失礼ながら予備のカードを切らせていただいた。
中央市場内にあるなんて知らなかったが、なかなか楽しい立地ね。
濃厚をくどいほど強調する看板だけ見たら濃厚言うてみただけの店と大して差がないピエロ商法にも思える。
しかし複数のクチコミで、豚骨の濃度に関する記述があったので、まあ本物なのかな、と赴いた。

重厚つけ麺はこれが豚骨ドロドロではなく、魚介も入れたあっさりとした仕上げ。
これ、白湯?

麺は一見したらわかる、ごわつき極太麺。太麺を標榜する店に有りがちなタイプ。


とは言え、酸味も相まってなかなかするするいけた。
接客も元気もいいし、フレンドリーと馴れ馴れしさをはき違えてもいないし。



つけ麺に関しては濃厚ではない、と言い切れる。
世界中に濃厚謳うならムテやラーメン軍団に少し掠るくらいのものは出して欲しい、と独り言。
タグ:つけ麺
posted by a certain Cue at 20:00| 北陸ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
リンク集