2018年05月11日

麺屋 猪一 離れ at 京都府京都市下京区泉正寺町463 ルネ丸高1F

DSCN2781.JPG

2017年、押し迫った11月にオープンした話題の新店ってコトでいいのかな。
猪一と目と鼻の先、店内はかなり余裕をもったつくりで、快適な空間演出というところ。まあその分客単価にしっかり還元されているようなので、食べ手は「滋賀なんだから駐車場をもっと確保すべきだと思います」なんて言うなら、それは700円のラーメンに800円出す心構えが出来たら言うべき、という例にもなり得てるんじゃね?まあラーメンの値段にはあまり興味がないのでナンだけど。


DSCN2778.JPG

焼売
本店でも継続して出しているコトは素晴らしい。しかしこちらでは見たことがないレベルのもの、肉の風味皆無と言ったら言い過ぎかな。




追い鯖そば
本家で唸るメンマがないのでタケノコトッピングで。
DSCN2780.JPG

肉は美味いよね。スープはややペラく、悪いトキの猪一とも差がある感じ。カフェ感覚でフツーの人を連れていくにはいいかな。
でもそれならラインベックに行った方が。

昼の開店時は10人程度の待ち、国際色豊かな並びは商業的には成功しつつあるのかしら。
前客の台湾娘に、渾身の英語でメニュー説明したのは僕です。






ラベル:ラーメン
posted by a certain Cue at 19:12| Comment(0) | 京都ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月23日

麺麓menroku at 大阪府枚方市大峰元町1-6-30

DSCN2525.JPG


DSCN2528.JPG


DSCN2527.JPG



DSCN2526.JPG

とりあえずこの日は肉の在庫の加減か、鴨肉のマシが不可だった。
たこ焼き屋に行ったらタコがない感にニアリー。麺のマッチングも、そもそもこの麺も、どろっとしてるのに鴨がゴニョゴニョなつけ汁も生クリームも皿に模様も響いてこないのを承知で行ったんだけど肝心の鴨がこの量では満たされない。鴨は食べてきたラーメン屋さんでは三番目くらいに美味しいと思うけれど、僕にとっては6枚位食べてプラマイゼロ。見た目を意識しまくる点は是。








ラベル:つけ麺
posted by a certain Cue at 20:00| Comment(0) | 大阪ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月17日

Kitchen OMUHICO at 滋賀県長浜市元浜町7-31 中村ビル1F

DSCN2674.JPG

期間限定:鴨つみれそば 鴨増し・ゴボウの唐揚げ増し
温かいラーメンに温かいつゆ、マグレ・ド・カナールの鴨をローストつみれとな。ゴボウのアクセントとして上々、想像以上につみれが美味い。
手垢に塗れたレールにはないベクトル、素材頼み・調味料依存型にはない一杯は丼の中が実に快活だ。






DSCN2687.JPG


DSCN2685.JPG

裏:鴨ざる 鴨・つみれ・ゴボウの唐揚げ増し
鴨あるんならお願い的なやつ。実に豪放磊落、それでいて具がキッチリ仕事してある、鴨肉もつけ麺としてもしっかり満足できる。味や食べ手を軽視して見た目しか気にしない鴨麺料理に教えてあげたい!









ラベル:つけ麺
posted by a certain Cue at 19:00| Comment(0) | 滋賀ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月16日

頑固麺 at 京都府京都市伏見区深草西浦町6-62

DSCN2680.JPG

限定:鴨南蛮中華そば
京麺's5コラボ初弾の翌日のスピンオフ、所謂アフターあるあるにリアクションバイト(使ってみたかった)。
ここでも鴨を活かすというより出汁と醤油、これに尽きる。説得力のある佳杯。頑固麺は清湯もつけ麺もスープオフのなかなか射抜いてきてくれる。



ラベル:ラーメン
posted by a certain Cue at 07:00| Comment(0) | 京都ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月14日

らーめん チキン野郎 at 滋賀県彦根市大藪町21-22

DSCN1132.JPG

限定:サンマ出汁野郎
いつのやねんて言うたら負け。逆に、画像を保管し続けてるコトを褒めてほしい。
鴨がグルタミン酸でサンマがイノシン酸に具の椎茸はグアニル酸って相乗効果過ぎるでしょってコトで、この鴨は云々言うたらこれまた負け。スープがしっかり美味しい、鴨は添え物ですから。




ラベル:ラーメン
posted by a certain Cue at 17:00| Comment(0) | 滋賀ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
リンク集